ガンプラのレビューページ。素組み・パチ組みに、ガンダムマーカーでスミ入れして続々量産中。写真多めでレビューします。

カウンター
カテゴリ
プロフィール

工房長かずやん

Author:工房長かずやん
ガンプラを10数年ぶりに手にしました。
懐かしいのと同時に、ガンプラの進化に驚愕。

これから、ドンドン量産していくんでよろしく。

コメント・トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。

↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ


RG エールストライクガンダム #02 ロールアウトします(2)
Category: RG エールストライクガンダム  
こんにちは。RGエールストライクガンダムを組み立てて、気がついたことを書きたいと思います。

このRGシリーズ、アドバンスドMSジョイントとリアリスティックデカールというものの採用が、特徴として挙げられています。

1つ目の特徴としてあげられるのは、アドバンスドMSジョイントで、これによりによりほぼランナーからパーツを切り離す(プラスちょっとはめ込み)だけで、脚や腕の内部フレームが完成します。
内部フレームの組み立てが簡単ですが、外装は細かくパーツが分けられており、同じ白系の外装でも白い外装と灰色がかった白い外装にわかれていたりします。

2つ目の特徴としてあげられているのは、リアリステックデカールと呼ばれているデカールが付いていることです。
腕の内側の関節などにはる金属質な感じのデカールと、マーキングのデカールが全部で多分200枚以上あるのではないでしょうか。細かいところですと、下の写真にあるような、バーニアの内部にまでデカールを貼ることになります。
DSCF0839.jpg
枚数が多すぎて貼るのがメンドクサく、全部貼ると、情報量が多すぎて若干うるさい感じがしますね。

金属質の感じを表現しているデカールは、ピンセットでうまくつかまないと、デカールの表面がはげてボロボロになってしまいました。途中から、デカール用(?)のピンセットを試しに購入してみたところ、あまりはがれなかったようにも感じだので、ピンセットの材質によるのかもしれません。
単に、貼りなれただけかもしれませんが。

総評としては、とてもかっこいいですが、問題は、重量バランスです。
背中にエールストライカーを背負わせたら、立たせるのに一苦労です。
もうちょっとなんとかならなかったのでしょうか。
足に重りを埋め込んだりすると多少は改善するんですかね?
結局、エールストライカーをはずした、ノーマルなストライクガンダムとして、飾っています。

次は、RGガンダムをつくります。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


RG エールストライクガンダム #01 ロールアウトします
Category: RG エールストライクガンダム  
こんにちは。
またまた前回の更新から時間があいてしまいました。
前回のMGリックディアス(クワトロ・バジーナカラー)は、まとめのレビューもやっていなく、なんとなく尻切れトンボでしたが、次のガンプラを組み立ててしまいました。

組み立てたのは、RGエールストライクガンダムです。
10138068.jpg
このエールストライクガンダムは、機動戦士ガンダムSEEDに登場するモビルスーツで、主人公キラ・ヤマトが搭乗したらしいです。

「らしい」と書いたのは、僕は機動戦士ガンダムSEEDを観たことがありません。このエールストライクガンダムにも、全く思い入れがありません。

では、なんでこのガンプラを組み立てたのか?
単に、最新のプラモを組み立ててみたかったからです。

まずは、背中に背負うエールストライカーを装備する前のストライクガンダムを見てみましょう。
いつものように前・後・横の姿を。
DSCF0830.jpg
DSCF0831.jpg
DSCF0832.jpg
パッと見は、伝統の(?)ガンダムのスタイルですね。
ただし、ビームサーベルはエールストライカーに装備されているため、ストライクガンダムには装備されていません。
その代わり、腰にコンバットナイフが収納されています。

それでは、エールストライカーを背負った、エールストライクガンダムを見てみましょう。
DSCF0834.jpg
DSCF0837.jpg
DSCF0838.jpg
それにしても、エールストライカーを背負った状態だと、バランスが悪く立たせるのが一苦労です。
横からの写真を見ると、かなり前のめりな姿勢でバランスをとっていることが、おわかりになると思います。

1/144ということで、サイズは小さいですが、とてもカッコいいです。小さい分、精密な感じが醸し出されます。
次回は、作ってみた感想を、ちょこっと書いてみたいと思います。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー) #08 脚の外装とスラスターを組み立てました。
Category: MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー)  
おつかれさま。
GWももうすぐ終わりですね。

だいぶ、前回の更新から時間がたってしましました。
なんとなく、組み立ての途中で止まってしまっていました。
何事もなかったように更新します。

まずは外装を取り付けた脚から見てみましょう。
DSCF0817.jpg
DSCF0818.jpg
スミ入れが効いていますね。

スラスターを見てみましょう。
DSCF0819.jpg
一般機は、スラスターの内部のパーツ(組み立てちゃうと見えません)が異なり、一番下の噴射口の赤いパーツが黒いパーツになります。
スラスター自体は大きいですが、バックパックらしきものはないようです。

それでは、外観が組み終わりましたので、前後横から見てみましょう。
DSCF0813.jpg
DSCF0814.jpg
DSCF0815.jpg
リックディアスと言うと個人的には、もっとずんぐりむっくりなイメージですが、割とスッとしていますね。シャアが乗っていたのは伊達じゃないですね(?)。どことなくボトムズのような気もします。

武器のほうも、ちゃっちゃと見てみましょう。
DSCF0820.jpg

エネルギーカートリッジとマガジンが取り外せます。
DSCF0821.jpg

ではまた~。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー) #07 腕と肩の外装を組み立てました。
Category: MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー)  
だいぶ前回の更新から時間が経ってしまいました。
今日は、腕と肩の外装を組み立てました。

それでは前と後ろからみた図を見てみましょう。
DSCF0808.jpg
DSCF0809.jpg
なかなか凛々しい姿になってきました。

腕の内側を見てみましょう。
DSCF0812.jpg
肘の内側と腕の内側の動力パイプが露出しています。
たしか、クワトロ大尉が次に搭乗する百式は、肘の内側の動力パイプが見えているが、腕の内側の動力パイプは見えなかった(もしくはなかった)ような気がします。

指の付け根からトリモチ(と言うらしい)やダミーを発射するポーズです。
DSCF0811.jpg
劇中では、トリモチで人を絡みつけて動けなくしましたね。
良く見ると、人差し指の付け根だけ、ちょっとしたモールドが施されています。

------
そういえば、前回の「#06 腰と上半身の外装を組み立てました。」のコメント欄に、けんけ大佐殿から、リックディアスのコクピットの位置についてコメントを頂きました。
ガンダムの歴史の中では珍しい頭部のコクピットにも理由がちゃんとあったのですね。
ただ、後のMSにはあまり採用されていない気がしますが。

というわけで、遅くなりましたが、何度がコメントを頂いている けんけ大佐殿のブログを紹介します。

ガンプラで ご飯3杯はイケる!?
僕のブログとは異なり、塗装等もなさっています。
ガンプラがメインですが、今は、ダンボール戦機のデクーを改造中です。

------
ここ数日プラモをいじっていませんでした。
久しぶりに本を読んだり、ゲーム(三国無双6)をしていました。

その間、これまでガンプラのカテゴリーで20位台から30位台だったFC2ブログランキングは50位台に落ちていました。
ブログをほったらかしにしていたからですかね。

ではまた。

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー) #06 腰と上半身の外装を組み立てました。
Category: MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー)  
こんにちは。
内部フレームを組み立て終わったので、外装の取り付けに移ります。

自分としては、足や脚から外装を取り付けようと思っていたのですが、腰というか股間部分の姿が惨めだったので、腰・上半身の外装から組み立てることにしました。

それでは、前・後の姿から。
DSCF0805.jpg
DSCF0806.jpg
あれっ?!意外とずんぐりむっくりしていません。どうせなら全身の写真も撮ってアップすればよかったですね。後日撮りますのでお待ちください。
外からはわかりませんが、前・横・後の外装とも、2枚のパーツを重ね合わせて作っています。質感がアップしているような気もしないでもありません。
ちなみに、腰のスラスターは、丸いものが3つ付いていますが、一般機では四角形のスラスターになります。また、お尻の外装も、長さが短いものになります。

上半身の内部フレームを組み立てた際、体を横に曲げたりそらしたりしたのですが、ひねった写真を撮り忘れていたので、ひねった姿を見てみましょう。
DSCF0807.jpg
う~ん あまりひねることはできませんね。

先日、コクピットが頭部にあると書きましたが、一見すると胸にあるように見えますね。
まさかダミー?まさかね。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。