FC2ブログ

ガンプラのレビューページ。素組み・パチ組みに、ガンダムマーカーでスミ入れして続々量産中。写真多めでレビューします。

カウンター
カテゴリ
プロフィール

工房長かずやん

Author:工房長かずやん
ガンプラを10数年ぶりに手にしました。
懐かしいのと同時に、ガンプラの進化に驚愕。

これから、ドンドン量産していくんでよろしく。

コメント・トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。

↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ


MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー) #01 買ってきました。
Category: MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー)  
本日、MGのリックディアス(クアトロ・バジーナカラー)を買ってきました。

リックディアス(クアトロ・バジーナカラー)は、機動戦士Zガンダムにて、シャアことクワトロ・バジーナが搭乗していた機体です。
このキットは、箱や説明書を見ると、クアトロ機と赤い色の一般機のどちらかを選択して作ることになるようです。どうやら、頭部のディテールや装甲等が異なるようです。

そもそも、初めはクアトロ機だけ赤い色で一般機は黒い色、のちに一般機も赤い色になっただけだと思っていました。性能や色以外の点に違いがあるとは知りませんでした。

う~ん、どちらで作ろう。迷います。

10040229.jpg

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


PG ガンダムMK2 #12 完成しました。
Category: PG ガンダムMK-Ⅱ  
こんにちは。昨日はサッカーチャリティーマッチを観ていたので、更新できませんでした。
張りきって更新したいと思います。

とうとう完成しました。PGガンダムMK2が当工房よりロールアウトです。

まずは、佇まいを前・後・横から見てみましょう。
DSCF0751.jpg
DSCF0752.jpg
DSCF0753.jpg
ハイパー・バズーカを腰の後ろに取り付けています。
試してはいませんが、ビームライフルとハイパー・バズーカの弾倉を、腰の横に取り付けることができるようです。

上半身のアップを。
DSCF0755.jpg
バルカンポッドを取り付けてみました。ヘッドフォンをしているように見えますよね。小さいころからずっと思っていました。

ビームライフルを構えてみます。
DSCF0756.jpg
DSCF0758.jpg
DSCF0766.jpg
なかなかポーズがキマりません。難しいですね。

ビームサーベルを構えてみます。
DSCF0760.jpg
背中のビームサーベルに手が回るのは、感心です。
DSCF0762.jpg
DSCF0764.jpg
DSCF0765.jpg
ビームライフルを構えるよりビームサーベルを構えたほうが、ポーズがキマっている気がします。

次はハイパー・バズーカを… といきたいところですが、持ち手を動かす際にポキリと折れてしまいました。OTZ
DSCF0767.jpg

いかがでしたでしょうか?
とてもかっこ良いキットだと思います。初めてのPGですが、とても楽しく組み上げることができました。
色分けは多分カンペキ。合わせ目も、武器を除けばないように思います。
ただし唯一かつ大きく不満な点は足首の保持力が弱い点。立たせるときにバランスが悪いと、足首から折れ曲がって体勢を崩すことが少なくありませんでした。

次は、何をつくろう?
もうお店で見繕ってあるんですけどね。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


PG ガンダムMK2 #11 武器とシールドを組み立てました。
Category: PG ガンダムMK-Ⅱ  
こんにちは。今日は武器とシールドを組み立てました。

まずは、ビームライフルとハイパー・バズーカです。
DSCF0719.jpg
ビームライフルのエネルギーパックは着脱可能で、予備も2つついています。
ハイパー・バズーカの弾倉も着脱可能です。

ハイパー・バズーカの弾倉を詳しく見てみると…。
DSCF0720.jpg
弾が見えています。見えなところまでしっかり作られていて、内部には弾が5発入っています。予備の弾倉はありませんので、ハイパー・バズーカは5発しか撃てないことになりますね。

ビームサーベルは2本入っています。
DSCF0724.jpg
長さが長いため、うまく撮影ができていません。写りが悪いですね。

バルカンポッドです。
DSCF0731.jpg
頭部に取り付けます。バルカンポッドが頭部に内蔵されておらず外付けなことは、見た目にもわかるMK2の特徴ですね。

シールドを見てみましょう。
DSCF0726.jpg
たぶん完璧に色分けされています。MGだと黄色い部分はシールだったと思います。
DSCF0727.jpg
シールドは伸縮しますが、何のために伸縮させるのでしょうね。あまり意味がないような気も…。

シールドの裏に、ビームライフルのエネルギーパックの予備2個を取り付けることができます。
DSCF0729.jpg
DSCF0730.jpg
しかし、ご覧の通り取り付けると、シールドののぞき穴を塞いでしまいます。

最後に、シールドの腕への取り付け方法が、2種類の方法があるので紹介します。
DSCF0732.jpg
DSCF0733.jpg
上の方法は、シールドが腕に密着してよいが向きがいまいち。下の方法は、向きはよいが腕とシールドが離れてしまいいまいちです。う~ん。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


PG ガンダムMK2 #10 腕の外装を取り付けました。
Category: PG ガンダムMK-Ⅱ  
こんにちは。
今日は腕の外装を取り付けました。

まずは前・後・横の姿から。
DSCF0707.jpg
DSCF0708.jpg
DSCF0709.jpg
ガンダムMK2は肩が大きいので、外装をつけるとだいぶ印象が変わりますね。とても凛々しい姿です。
肩のダクトの黄色や黒の部分もしっかり色分けされています。MGだと肩の先の細い黒い部分の色は黄色でした。どちらが正しいのでしょうか?

腕の可動を見てみましょう。
DSCF0710.jpg
腕は水平に上がるようです。
腕の曲がり具合は、内部フレームを組み立てた時に確かめたので省略です。実は、撮り忘れたのです。

腕のハッチを開けてみましょう。
DSCF0711.jpg
とりあえず、開きます って感じでしょうか。
こんな風に開いてどうやってメンテナンスするのかは疑問です。

ということで、全身の外装をつけ終わりました。
DSCF0716.jpg
やはりMK2はカッコいいです。勇気出してPGを作ってよかった。

ついでに、全身のハッチも開けてみました。
DSCF0715.jpg
脚の外装を組み立てた時に、外装が取れたり、開けにくかったりするので、2度と開かないかも と書きましたが、せっかくなので、全身のハッチを開けてみました。
今回は、意外とすんなり開きました。

全身を組み立て終わる時がやはり一番テンションが上がります。
次は武器を組み立てるのですが、PGはムダに(?)パーツが多そうなので、正直メンドクサイです。

そういえば、上半身と頭部の外装をつけた昨日更新分の写真は、ちょっと色が赤いですね。今日のほうが自然な色に撮れています。

ではまた。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


PG ガンダムMK2 #09 上半身と頭部の外装を取り付けました。
Category: PG ガンダムMK-Ⅱ  
こんにちは。上半身と頭部の外装を組み立てました。

まずは正面・後・横からの図を。
DSCF0690.jpg
DSCF0691.jpg
DSCF0692.jpg
顔の外装がついたので、ガンダムMK2らしくなりました。顔の横のダクトまで色分けされているのはさすがPGですね。
バックパックは、他の部分と比べるとディテールがあっさりしているようにも思えます。
胸のダクトの黄色い囲いは、ポロポロと外れやすかったので、接着剤で接着しました。

上半身を前かがみにしてみましょう。
DSCF0693.jpg

後ろに反らしてみましょう。
DSCF0694.jpg

横に反らしてみましょう。
DSCF0695.jpg
腰にシルバーのパーツがのぞきます。隙間の美学ですね。

今度は、横にひねってみます。
DSCF0696.jpg
腰回りの可動は思ったほどすごくはありませんね。
また、首は発光ダイオードのリード線が通っているためか、あまりまわすことができません。

ハッチを開いてみましょう。ついでに発光ダイオードもオン。
DSCF0698.jpg
頭部はハッチを開けると、なんだか間抜けな感じですね。

次は、腕の外装を取り付けます。とうとう本体は完成となります。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。