FC2ブログ

ガンプラのレビューページ。素組み・パチ組みに、ガンダムマーカーでスミ入れして続々量産中。写真多めでレビューします。

カウンター
カテゴリ
プロフィール

工房長かずやん

Author:工房長かずやん
ガンプラを10数年ぶりに手にしました。
懐かしいのと同時に、ガンプラの進化に驚愕。

これから、ドンドン量産していくんでよろしく。

コメント・トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。

↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ


MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー) #07 腕と肩の外装を組み立てました。
Category: MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー)  
だいぶ前回の更新から時間が経ってしまいました。
今日は、腕と肩の外装を組み立てました。

それでは前と後ろからみた図を見てみましょう。
DSCF0808.jpg
DSCF0809.jpg
なかなか凛々しい姿になってきました。

腕の内側を見てみましょう。
DSCF0812.jpg
肘の内側と腕の内側の動力パイプが露出しています。
たしか、クワトロ大尉が次に搭乗する百式は、肘の内側の動力パイプが見えているが、腕の内側の動力パイプは見えなかった(もしくはなかった)ような気がします。

指の付け根からトリモチ(と言うらしい)やダミーを発射するポーズです。
DSCF0811.jpg
劇中では、トリモチで人を絡みつけて動けなくしましたね。
良く見ると、人差し指の付け根だけ、ちょっとしたモールドが施されています。

------
そういえば、前回の「#06 腰と上半身の外装を組み立てました。」のコメント欄に、けんけ大佐殿から、リックディアスのコクピットの位置についてコメントを頂きました。
ガンダムの歴史の中では珍しい頭部のコクピットにも理由がちゃんとあったのですね。
ただ、後のMSにはあまり採用されていない気がしますが。

というわけで、遅くなりましたが、何度がコメントを頂いている けんけ大佐殿のブログを紹介します。

ガンプラで ご飯3杯はイケる!?
僕のブログとは異なり、塗装等もなさっています。
ガンプラがメインですが、今は、ダンボール戦機のデクーを改造中です。

------
ここ数日プラモをいじっていませんでした。
久しぶりに本を読んだり、ゲーム(三国無双6)をしていました。

その間、これまでガンプラのカテゴリーで20位台から30位台だったFC2ブログランキングは50位台に落ちていました。
ブログをほったらかしにしていたからですかね。

ではまた。

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー) #06 腰と上半身の外装を組み立てました。
Category: MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー)  
こんにちは。
内部フレームを組み立て終わったので、外装の取り付けに移ります。

自分としては、足や脚から外装を取り付けようと思っていたのですが、腰というか股間部分の姿が惨めだったので、腰・上半身の外装から組み立てることにしました。

それでは、前・後の姿から。
DSCF0805.jpg
DSCF0806.jpg
あれっ?!意外とずんぐりむっくりしていません。どうせなら全身の写真も撮ってアップすればよかったですね。後日撮りますのでお待ちください。
外からはわかりませんが、前・横・後の外装とも、2枚のパーツを重ね合わせて作っています。質感がアップしているような気もしないでもありません。
ちなみに、腰のスラスターは、丸いものが3つ付いていますが、一般機では四角形のスラスターになります。また、お尻の外装も、長さが短いものになります。

上半身の内部フレームを組み立てた際、体を横に曲げたりそらしたりしたのですが、ひねった写真を撮り忘れていたので、ひねった姿を見てみましょう。
DSCF0807.jpg
う~ん あまりひねることはできませんね。

先日、コクピットが頭部にあると書きましたが、一見すると胸にあるように見えますね。
まさかダミー?まさかね。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー) #05 腕の内部フレームとマニピュレーターを組み立てました。
Category: MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー)  
腕の内部フレームとマニピュレーターを組み立てました。

いつも通り、前からと後ろから。
DSCF0792.jpg
DSCF0793.jpg
上腕は内部フレームが省略されているので、外装を取り付けています。
なんだか、ずいぶんとマニピュレーターが大きいような気がします。

腕上げをしてみます。
DSCF0794.jpg
腕は水平以上に上がるようですね。

腕を曲げてみましょう。
DSCF0795.jpg
よく曲がりますね。

マニピュレーターを見てみます。
DSCF0802.jpg
DSCF0803.jpg
指は5本とも独立していて、親指以外は第2関節が曲がります。

ちゃっちゃと外装を組み立てて… と思いきや、ランナーをみると結構なパーツが残っています。
背中に背負うスラスターや武器の組み立てに時間がかかりそうです。

ではまた。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー) #04 胴体の内部フレームと頭部を組み立てました。
Category: MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー)  
こんにちは。
今日は胴体の内部フレームと頭部を組み立てました。

まずは前と後ろから見てみましょう。
DSCF0784.jpg
DSCF0785.jpg
大きな緑色のメインカメラアイが特徴ですね。
また、頭部の下には、赤い球体のコクピットが隠れています。コクピットにはクワトロ大尉が搭乗していますが、頭部を組み立てると見ることはできなくなってしまします。
なお、赤いヘッドカバーがクワトロ機と一般機で形状が若干ですが異なります。

胴体と頭部を横に傾けてみましょう。
DSCF0788.jpg
と言っても、頭部はまったく左右に傾きません。

続いて前後に傾けてみましょう。
DSCF0786.jpg
DSCF0787.jpg
水色のパーツの上下(胸と腰)の接続にはボールジョイントが使われているため、ズングリムックリなリックディアスの印象よりは動く感じです。
また、頭部も多少動きます。

最後に、リックディアスの一番(?)の特徴の頭部のバルカンを見てみましょう。
DSCF0791.jpg
ところで、なぜ、わざわざ赤いヘッドカバーに覆われているかは、疑問です。
劇中でも赤いヘッドカバーが開いて、バルカン砲を撃つシーンがありましたが、わざわざ開く時間の分、撃ち損じができるのではないかと、前から思っていました。

PS:コメントを2つもいただき、とてもうれしかったです。
コメントを見つけた時は、かなりテンションがあがりました。
ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー) #03 脚と腰を組み立てました。
Category: MG リックディアス(クアトロ・バジーナカラー)  
こんにちは。更新間隔があいてしまいました。

今日は脚と腰を組み立てた写真をアップします。
クワトロ機と一般機のどちらかを選択して組み立てることになるのですが、悩んだ挙句、クワトロ機にしました。

それでは前からと後ろから見た図を。
DSCF0778.jpg
DSCF0779.jpg
足のサイズが大きいですね。8.6cmありました。
後ほど見ていきますが、足が大きいからか接地が大変良いようです。

ヒザの裏か太ももにかけて2本ずつパイプが通っています。
確か、ガンダムMK2や百式も同じですね。

腰についているリアアーマーは、クワトロ機と一般機で、形状が異なります。
クワトロ機のほうが大きいものになっています。
また、外側のくるぶしについているスラスターの形状も異なります。
一般機は丸いのが二つではなく、長方形のもの1つになります。

脚を広げてみます。
DSCF0780.jpg
DSCF0783.jpg
意外とよく開きます。

脚を曲げてみます。
DSCF0781.jpg
脚も良く曲がりますし、足が大きいからか、片足でもバランスを保ったまま立つことができます。

最後に、ポーズをつけてみます。
DSCF0782.jpg
高速で地上を移動中 といった感じでしょうか。

次は胴体を組み立てます。
だれかコメントくれるとうれしいです。
◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ大好き    ジャンル : 趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。