FC2ブログ

ガンプラのレビューページ。素組み・パチ組みに、ガンダムマーカーでスミ入れして続々量産中。写真多めでレビューします。

カウンター
カテゴリ
プロフィール

工房長かずやん

Author:工房長かずやん
ガンプラを10数年ぶりに手にしました。
懐かしいのと同時に、ガンプラの進化に驚愕。

これから、ドンドン量産していくんでよろしく。

コメント・トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。

↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ


PG ガンダムMK2 #02 脚の内部フレームを組み立てました。
Category: PG ガンダムMK-Ⅱ  
今日は脚フレームおよび腰フレームの組み立てを行いました。

昨日組み立てた足フレームに、脚フレーム(と足裏のパーツ)を結合しています。
左が左足を前から見たところで、右が右足を後ろから見たところになります。
DSCF0597.jpg
特徴的なところは、前側からみると(昨日も見ましたが)足首のシリンダー、後ろから見るとふくらはぎと膝の裏の金色のパイプですね。
ただ、パイプはHGUCやMGのガンダムMK2のように黒色のパイプのほうが個人的にはカッコいいように思いますが、いかがでしょう?

左足を左側面(外側)から見ると次のようになります。
DSCF0599.jpg

膝を曲げると次の図のようになります。
DSCF0600.jpg
さすがPGですね。180度曲がっています。

次に腰フレームを見てみます。
腰と脚との接続にはダイキャストパーツが用いられています。
DSCF0601.jpg

腰フレームを横から見たものが次の図になります。
DSCF0604.jpg
ダイキャストパーツがどのように使われるかがわかると思います。

足~脚~腰フレームを結合すると次のようになります。
DSCF0606.jpg
大きさはかなり大きく、高さは約22cmとなりました。

試しに稼動させてみると次のようになります。
DSCF0607.jpg
このフレームにはネジが12本使われており、ダイキャストとあわせて、高い保持力がありそうです。
いろいろなポーズをつけることができそうですが、あとは全身の重量バランス次第でしょうか。
(⇒後日、完成するにつれ、足首に保持力があまりないことが判明)

個人的にはスネの側面のダクト部分がカッコいいと思います。
DSCF0608.jpg

ここまで組み立てたものを見てみると、とてもロボットっぽいというかメカっぽさが堪能できるつくりになっていると思います。

次は胴体を作りたいと思います。
初のPGですが、思ったよりもサクサク組み立てられています。


ガソリンや救援物資、うまく避難所へまわっていないみたいですね。
うまくやりくりして、避難所の生活を少しでも改善してもらいたいです。
スポンサーサイト

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。