FC2ブログ

ガンプラのレビューページ。素組み・パチ組みに、ガンダムマーカーでスミ入れして続々量産中。写真多めでレビューします。

カウンター
カテゴリ
プロフィール

工房長かずやん

Author:工房長かずやん
ガンプラを10数年ぶりに手にしました。
懐かしいのと同時に、ガンプラの進化に驚愕。

これから、ドンドン量産していくんでよろしく。

コメント・トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。

↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ


PG ガンダムMK2 #10 腕の外装を取り付けました。
Category: PG ガンダムMK-Ⅱ  
こんにちは。
今日は腕の外装を取り付けました。

まずは前・後・横の姿から。
DSCF0707.jpg
DSCF0708.jpg
DSCF0709.jpg
ガンダムMK2は肩が大きいので、外装をつけるとだいぶ印象が変わりますね。とても凛々しい姿です。
肩のダクトの黄色や黒の部分もしっかり色分けされています。MGだと肩の先の細い黒い部分の色は黄色でした。どちらが正しいのでしょうか?

腕の可動を見てみましょう。
DSCF0710.jpg
腕は水平に上がるようです。
腕の曲がり具合は、内部フレームを組み立てた時に確かめたので省略です。実は、撮り忘れたのです。

腕のハッチを開けてみましょう。
DSCF0711.jpg
とりあえず、開きます って感じでしょうか。
こんな風に開いてどうやってメンテナンスするのかは疑問です。

ということで、全身の外装をつけ終わりました。
DSCF0716.jpg
やはりMK2はカッコいいです。勇気出してPGを作ってよかった。

ついでに、全身のハッチも開けてみました。
DSCF0715.jpg
脚の外装を組み立てた時に、外装が取れたり、開けにくかったりするので、2度と開かないかも と書きましたが、せっかくなので、全身のハッチを開けてみました。
今回は、意外とすんなり開きました。

全身を組み立て終わる時がやはり一番テンションが上がります。
次は武器を組み立てるのですが、PGはムダに(?)パーツが多そうなので、正直メンドクサイです。

そういえば、上半身と頭部の外装をつけた昨日更新分の写真は、ちょっと色が赤いですね。今日のほうが自然な色に撮れています。

ではまた。
スポンサーサイト

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。