FC2ブログ

ガンプラのレビューページ。素組み・パチ組みに、ガンダムマーカーでスミ入れして続々量産中。写真多めでレビューします。

カウンター
カテゴリ
プロフィール

工房長かずやん

Author:工房長かずやん
ガンプラを10数年ぶりに手にしました。
懐かしいのと同時に、ガンプラの進化に驚愕。

これから、ドンドン量産していくんでよろしく。

コメント・トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。

↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ


MG パーフェクトガンダム #03
Category: MG パーフェクトガンダム  
アーマーをフル装備したMGパーフェクトガンダムがロールアウトです。

まずは、全身を見ていただきたいと思います。
DSCF0558.jpg
おもな装備は、右肩のキャノン砲と、右腕のキャノン、そしてシールドの裏に装備しているビーサーベルと弾薬のようです。

右肩のキャノン砲は、右のツノに少し干渉してしまいます。
また、アーマーを装備した状態だと、バランスが悪いようで、足首と膝の保持力があまり強くないこともあり倒れそうになります。

後ろ姿です。
DSCF0559.jpg
ランドセルの形状が古臭さを感じさせますね。
スラスターは3個あり、若干方向を変えることができますが、あまり機動的ではないように思います。
もしかするとパーフェクトガンダムは、アーマーを装備していることもあり、大概の攻撃は避けるのではなく、こらえる・耐えるコンセプトなのかもしれません。

右横です。
DSCF0560.jpg
右肩のキャノン砲も右腕のビームキャノンも、ランドセルとパイプ(ホース?)が繋がっており、そこからエネルギーの供給を受けているようです。

左横です。
DSCF0563.jpg
シールの表は、ノーマルのガンダムとなんら変わりないように思います。


話は変わりますが、当方は、職場で地震にあい、帰宅手段がなくなったため会社にて一晩過ごしました。
実家が自宅よりも職場に近いこともあり、先ほどまで実家にて過ごしていました。

何といってよいかわかりませんが、今回の東日本大震災に被災した方、心よりお見舞い申し上げ、亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げます。
救助を待っている方、家族や親族等に行方不明者がいらっしゃる方、避難している方、とても大変な状況かと思います。状況が良くなることを願っております。
スポンサーサイト

◆◆お知らせ◆◆
「カテゴリ」からモビルスーツを選択すると、記事が古い順に表示されます。
↓↓ランキングをポチポチっとクリックお願いしま~す。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。